2019/03/25
[ オフィシャルムーミンツアー]サマーツアー速報!満席となりました

★速報★(2019年3月25日現在)

ムーミン公式オンラインショップPEIKKO企画
2019年7月出発のオフィシャルムーミンツアー、サマーツアーはおかげさまで催行決定!

ムーミン公式ファンクラブ会員様限定先行予約段階で満席となりました。
早々にお申し込みをいただきましたお客様にはお礼を申し上げます。ありがとうございました♪
本日3/25から一般申し込み受付も予定通り実施させていただいておりますが、現在キャンセル待ちでの受付となっております。
(人気のオプション、ムーミンルームのお申し込みも現在キャンセル待ちでの受付となります。)

先行申し込みをいただきましたお客様には3月27日(水)15:00までに、フィンツアーより受付状況のご連絡をさせていただきますので宜しくお願いいたします。

(追記)★★キャンセル待ちについて★★
キャンセル待ちは先着にてお受けしており、キャンセルが出た場合にツアー会社の方から先着順にご連絡を差し上げております。
ここ数年はキャンセル待ちでの繰上げ参加をいただいているお客様もたくさんいらっしゃいますので、あきらめずにお問い合わせやお申込みをしてみてくださいね。

■お申込み先・資料請求先■
フィンツアー予約課
電話番号:03-3456-3933
FAX:03-3456-3922
メール:rsv@nordic.co.jp
営業時間:平日9:30~18:00

 

image_xlarge (35)
ペッリンゲにあるこの洞窟は「ムーミン谷の彗星」でスニフが見つけた洞窟のモデルになったといわれています。

★オフィシャルムーミンツアー<6/12発 夏至ツアー 7日間>
こちらも現在キャンセル待ちでの申し込み受付を行っております。よろしくお願いいたします。

★ツアーの最新情報、お申込み状況等は当ブログで更新しております。

moomintour_side_banner

2019/03/14
[2019年サマーツアー]日程発表&お申し込みについて

少しづつ春の足音が聞こえてきましたね!今年の夏こそフィンランドに行きませんか?
2019年7月に出発するサマーツアーの日程発表をいたします。
本日のブログでは充実の8日間の概要のほか、パンフレットダウンロードページのご案内、お申込み方法についての詳細をお知らせいたします。
ちょっぴり長くなってしまうのですが最後までお付き合いくださいね。

moomintour_side_banner

オフィシャルならではの魅力がたっぷり詰まった年にたった3回、国内唯一のフィンランド行きオフィシャルムーミンツアー
夏に2回、冬に1回。それぞれの異なるコンセプトとスペシャルプログラムで企画しています。
ムーミンの事ならおまかせ!オフィシャルオンラインショップのPEIKKOと「30年以上、北欧に恋する旅行会社」ことフィンツアーがタッグを組み、
ムーミンと北欧に関わる方々や現地でお迎えしてくださる方々のご協力により実現するとっておきの8日間がここにはあります。
ムーミングッズには目のない方にはさらに嬉しい♪非売品のプレゼント付きツアーです。

s-パンフレット表紙2019サマー

上記は今年のサマーツアーのパンフレットです。
海に浮かぶ小さな島は…そう、ムーミンの原作者トーベ・ヤンソンさんが夏を過ごした沖合の弧島「クルーヴハル」。
この島は普段は観光目的で訪問することが許されていません。そんな島に上陸を試みるのがほかならぬこのサマーツアーなのです。
トーベが愛した、物語の原点ともいえる群島地域で過ごす一日半。もちろん王道の観光地であるムーミンワールド、ムーミン美術館などディープかつ多彩な訪問日程に注目してみて。
2019年、今年のサマーツアーのポイントは

★幼少期から晩年までトーベの過ごしたペッリンゲで物語の原点に出会う
★年にたった1週間の公開にあわせてクルーヴハル島へ
★ペッリンゲの自然とそこに暮らす人々にふれあう1日半
★ムーミン研究家・森下圭子さんと行くムーミン美術館
★ムーミンワールドをたっぷり楽しめる1日滞在
★戦前、若き日のトーベが描いた壁一面の装飾画を見学
★フィンランドリピーターにも嬉しい1日フリータイム
s-EX-C

■オフィシャルムーミンツアー■
サマーツアー 8日間 『もっと知りたい、ムーミンのこと
出発日:2019年7月14日(日)発 8日間
旅行代金:469,000円(燃油サーチャージ目安額:14,000円)

■募集開始日時■
★3/25(月)9:30~一般お申込み受付開始
※混乱を避けるため、初日はお電話でのお申込みのみとさせていただきます。
3/26(火)~メール、FAXでのお申込み受付開始
受付先着順(定員20~24名様、オプショナルのムーミンルーム限定3室)席数に限りがございます。

★一般販売に先駆けて3/22(金)よりムーミン公式ファンクラブ会員限定先行予約が開始いたします。
先行お申し込み方法について詳しくは3/22(金)のムーミン公式ファンクラブページをご参照ください。
3月26日(火)16:00までに、先行申込みにてご登録いただいたお客様のメールアドレスに、受付状況のご連絡をさせていただきます。
先行申し込みをご希望の方は3/21(木)までにムーミン公式ファンクラブサイトにて会員登録ください。
会員登録をされませんと、先行申し込みサイトへのリンクを見ることができません。
http://love-moomin.jp/CAM119(外部ページにリンクします)

■お申込み先・資料請求先■
フィンツアー予約課
電話番号:03-3456-3933
FAX:03-3456-3922
メール:rsv@nordic.co.jp
営業時間:平日9:30~18:00
https://www.nordic.co.jp/tour/fp0602-2/(外部ページにリンクします)
ツアーコード:FP0602

■ツアー日程■
日程や旅行条件など詳しくはこちらにてご確認ください。(PDFが開きます)

■1日目■
成田、関空、名古屋、福岡発 お近くの空港をお選びいただけます。
FINNAIR直行便にてヘルシンキへ。
お泊りは美しい庭園に囲まれた海辺のマナーハウスホテルです。
s-IMG00829

■2日目■★ムーミン研究家の森下圭子さんが特別にご案内くださるSpecial Day!1
現地在住のムーミン研究家で、ムーミン関連本の翻訳でも知られる森下圭子さんにご案内いただく特別な日です。
ムーミンのこと、フィンランドのことなどたくさんのお話を聞きながら過ごすことが出来ます。
月刊 森下圭子のフィンランドムーミン便り

■ムーミン物語の原点へ
ムーミンの作者トーベ・ヤンソンが過ごした夏の日々、そこで描かれ生まれたムーミン。そんな物語の原点のペッリンゲ群島地域を訪ねます。
s-3-F

■クルーヴ・ハル島へ
岩礁や島が点々と続き、風や波があると近づくのも難しい沖の孤島、晩年の夏を過ごしたクルーヴハルへの上陸を試みます。
そこでは水道も電気もなく自然とともに生きた時が流れています。
小さな船でしかたどり着けない場所であるため、人数によっては組を分けて船に乗ります。
そして天候が悪い日は3日目とのプログラム順序を入れ替えて上陸を試みる予定です。
s-3-A隱ソ謨エCMYK
s-F隱ソ謨エCMYK

■3日目■★ムーミン研究家の森下圭子さんが特別にご案内くださるSpecial Day!2

■ペッリンゲの島の人たちの暮らしにふれる
トーベ・ヤンソンが夏になると必ず戻ってきた群島地域ペッリンゲ。
そんな島の魅力にふれ、島の人たちとの交流や島の暮らしのことを学んだり、実際に島の休日の過ごし方を体験します。
s-I CMYK
s-DE_XvcpVYAABBao隱ソ謨エCMYK

■ヒルトン特別室見学~トーベ・ヤンソンの装飾~
トーベ・ヤンソンが暮らしたヘルシンキへ。
ヒルトン・カラスタヤトルッパホテルにて、若き画家として活動していた頃に手がけた壁や天井いっぱいの装飾画をご覧いただきます。
その後、ホテルでの夕食にご案内いたします。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

■4日目■
終日フリータイムで、思い思いのヘルシンキ滞在をお楽しみください。

♪オプショナルツアー「ヘルシンキの街歩き(昼食付)」
大聖堂、テンペリアウキオ教会、エスプラナーナーディ通り、アカデミア書店などヘルシンキの有名観光スポット巡り。
そしてフィンランド人気ブランドの「マリメッコファクトリー」、「アラビアデザインセンター」、ムーミンショップや北欧雑貨のとっておきを探して街歩きにご案内いたします。
Exif_JPEG_PICTURE

♪オプショナルツアー「世界遺産のタリン旧市街観光」
バルト海クルーズで隣国エストニアへ足を延ばして日帰り旅行。
石畳の美しいタリン旧市街は人気の観光地です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■5日目■★ムーミン研究家の森下圭子さんが特別にご案内くださるSpecial Day!3

■ムーミン美術館
ムーミン美術館へご案内いたします。
ムーミンの作者トーベ・ヤンソンがタンペレ美術館に寄贈したムーミンの原画をはじめとする作品数は2,000点ほど。
ムーミン美術館はその貴重な作品が展示されているほか、体感型の美術館としても人気です。
門外不出といわれる立体作品の数々もここで鑑賞することができます。
ライブラリーでは世界中の原作本を、またミュージアムショップでは美術館オリジナル商品もお求めいただけます。

公式A s-20180621141039_IMG_0428

■美術館のレストランでランチ
ムーミン美術館と同じ建物内にあるレストランでムーミンにちなんだランチをどうぞ。

♪昼食後はお好みに合わせ、どちらかお選びいただけます♪
①タンペレ大聖堂とフィンランドで一番おいしいと評判のドーナツ屋さんがあるピューニッキ展望台観光。
②ムーミン美術館たっぷり鑑賞
【画】

♪オプション
「ムーミンルームへグレードアップ」
ナーンタリ・スパ・ホテルにあるムーミン尽くしの特別ルームでのご宿泊(先着3部屋限定)
オフィシャルムーミンツアーだけ!お部屋にはプレゼントをご用意いたします。

S__53207075

■6日目■

■ムーミンワールドで遊びましょう
ムーミン谷の仲間の待つムーミンワールドへご案内いたします。
お好きなだけムーミンワールドで遊びましょう。
海と太陽のリゾート地、ナーンタリの街の散策や、お買いものも楽しみです。

ムーミンワールド

■フェアウェルディナー
旅をしめくくるディナーを参加者全員でご一緒に。

■7日目■
専用車にてヘルシンキ空港へ。
直行便にてご帰国。(機内泊)

■8日目■

成田・関空・名古屋・福岡着(午前)

※ご紹介の画像は過去の催行時などのイメージとなります。実際の訪問時は異なる場合がございます。
※詳しいスケジュールや旅行条件はパンフレットにてご確認ください。また、スケジュールは現地事情や荒天、航空機等の事由により変更となる場合がございます。
ツアーパンフレット(PDFが開きます)

★ツアー参加者の方にもれなくオフィシャルムーミンツアー限定
ツアー限定てのひらサイズぬいぐるみスナフキン“旅するリュックVer.”プレゼント!(非売品)

s-IMG_1827

s-IMG_1822
※画像はイメージです。

旅といえばスナフキン!リュックを背負ったスナフキンと一緒にフィンランドを旅してみよう!
インスタ映えもばっちりなツアーオリジナルバージョンのぬいぐるみです。
リュックの中にはちゃんとものが入りますので、帰国後は旅の思い出を入れて飾っておいてね。

7月のサマーツアーは「個人旅行ではなかなかできないことを体験したい」「ムーミンが生まれた場所に行ってみたい」という方に最適のプラン。
ムーミンの作者トーベが生涯にわたって愛したペッリンゲの自然や、そこでの暮らし方とはどんなものなのか、トーベとの思い出を持つ方々とふれあったり、ペッリンゲでの休日の過ごし方を体験することにより、ムーミンの世界をより深く「感じる」ことができます。
「ムーミンワールド」「ムーミン美術館」など王道ともいえる観光スポットに加え、
個人旅行では実現することやタイミングを合わせることが難しい場所へも訪れることができる8日間。
特にこのサマーツアーはトーベが晩年の夏を過ごしたクルーヴハル島の年にたった1週間の公開時期に合わせての出発です。
フィンランドでやりたいことがある方にも嬉しい1日フリータイムのほか、ムーミン以外の観光地を満喫できるオプショナルもご用意。
添乗員がおりますので「海外旅行がちょっと心配」という方にもおすすめです。
定員になり次第キャンセル待ちでの受付となりますので是非お早めにご検討くださいね。

♪昨年のツアーの様子などはTwitter「#オフィシャルムーミンツアー サマーツアー」で検索いただくとレポート写真もご覧いただけます♪

★2019年6月の夏至ツアー「ずっと会いたかった、フィンランドのムーミン」7日間については現在キャンセル待ちにて申込受付中です。

★ツアーの最新情報、お申込み状況等は当ブログで更新しております。

moomintour_side_banner

2019/02/19
[オフィシャルムーミンツアー]夏至ツアー速報!満席となりました

★速報★(2019年9月19日現在)

2019年6月出発のオフィシャルムーミンツアー、夏至ツアーはおかげさまで催行決定!

ムーミン公式ファンクラブ会員様限定先行予約段階で満席となりました。
早々にお申し込みをいただきましたお客様にはお礼を申し上げます。ありがとうございました♪
2/18から一般申し込み受付も予定通り実施させていただいておりますが、現在キャンセル待ちでの受付となっております。
(人気のオプション、ムーミンルームのお申し込みも現在キャンセル待ちでの受付となります。)

先行申し込みをいただきましたお客様には2月20日(水)15:00までに、フィンツアーより受付状況のご連絡をさせていただきますので宜しくお願いいたします。

MOOMINWORLD28

★オフィシャルムーミンツアー<7/14発 サマーツアー 8日間>は3月上旬~中旬ごろ日程発表予定です。
こちらもよろしくお願いいたします。

★ツアーの最新情報、お申込み状況等は当ブログで更新しております。

moomintour_side_banner

1 2 3 21
PAGE TOP ↑