Tour — オンラインショップPEIKKO Tour – ページ 30 – オンラインショップPEIKKO
  • カート
  • お気に入り
  • マイページ

様こんにちは

ポイント:

pt

ログアウト

1

様こんにちは

ポイント:

pt

ログアウト

PEIKKO BLOG

更新予定、入荷情報など最新情報を
お知らせしています。

  • 2015/03/27

    Tour

    日程発表!「ムーミンを訪ねてフィンランド物語の原点の旅8日間」

    6月のツアー「ムーミンを訪ねてフィンランドの旅8日間」の日程とパンフレットは拝見いただけましたか? 同時募集開始と申し上げました7月のツアーの日程、大変お待たせしてしまいました。 発表いたします! その名も「ムーミンを訪ねてフィンランド 物語の原点の旅 8日間」! 今年ちょうど出版70周年となるムーミンを味わうのにふさわしい素晴らしい日程ができましたのでご紹介いたします。 ■1日目 成田・関空・名古屋発 ★ムーミンのオフィシャルエアラインであるフィンエアーの直行便にてフィンランドへ。 ・ヘルシンキからバスで移動。美しい庭園に囲まれた海辺のマナーハウスホテルに宿泊いたします。 2014031712225985b ポルヴォーに位置するマナーハウスホテルハイッコマナー14世紀終わりに修道院の一部として建てられて以来、多くの貴族、ロマノフ王家の人々、画家エーデルフェルトなどの数えきれない著名人を迎え今日に至る歴史あるマナーハウスホテルです。 ■2日目 ペッリンゲ、そしてクルーヴハルへ ★ムーミン研究家森下圭子さんにご案内いただく特別DAY【1 】 ★ムーミンの作者トーベ・ヤンソンが子供のころから毎夏を過ごしたペッリンゲへ。 海に囲まれた群島の新鮮な食材や特産品が並ぶ朝市を訪問。 IMG_9413 ★船でペッリンゲ群島を抜け、トーベがムーミンを執筆したり立体模型を製作した孤島クルーヴ・ハルへの上陸を試みます。 klovharu2↑クルーヴハルの小さな小屋。ここでトーベは晩年の夏を過ごしました。 IMG_9367↑作品制作にも使われていたテーブル。トーベが集めたという石や流木も。電気も水道もない小屋での暮らしをのぞけるかもしれません。 IMG_9371↑島からの景色。昨年7月は美しい花が咲いていました。かつてトーベも見ていたであろう風景です。 ■3日目 ペッリンゲの夏の暮らし~ムーミンの物語の原点へ~ ★ムーミン研究家森下圭子さんにご案内いただく特別DAY【2 】 moran1↑ペッリンゲの森にあるモラン岩 ★トーベ一家が幼い頃から夏を過ごしたペッリンゲ。冒険をした森や目にした動植物…物語誕生の原点へと旅をいたしましょう。 IMG_9405↑トーベが幼い頃冒険をしたペッリンゲの森 ■4日目 ヘルシンキでトーベ・ヤンソンの足跡をたどる ★ムーミン研究家森下圭子さんにご案内いただく特別DAY【3 】 ★トーベの通学路をたどりながらヘルシンキ市内を歩きます。生家のあるカタヤノッカ地区からマーケット広場を通って学校へ、晩年を過ごしたアトリエのある地域まで森下さんのお話を伺いながらたどりましょう。 _DSC3857↑カタヤノッカ地区にある「トーベ・ヤンソン公園」 ★若き日のトーベ・ヤンソンが天井と壁面に装飾を施したヒルトン・カラストヤトルッパのバンケットルームを見学後、ホテルのレストランで昼食。 RIMG0268 RIMG0261 ★フィンランド唯一のコレクションブランドであるIvana Helsinkiを訪ねます。話題のムーミンコレクションをお買い物いただけます。 Ivana※イメージ ・フリータイム 【オプショナルツアー① 14,000円 6名催行】★ムーミンのマグカップなどで人気のARABIA&marimekkoのファクトリーショップでのお買い物ツアー、そして2014年に新規オープンしたムーミンショップへもお連れします。 IMG_8298※イメージ 【オプショナルツアー② 4,000円 2名催行】お勧めのレストランでフィンランド料理をご賞味いただけます。(ツアー申込の方にはレストラン詳細等後日ご案内いたします。) ■5日目 ムーミン谷博物館へ ・午前中フリータイム ★タンペレのムーミン谷博物館へ。トーベ・ヤンソンの貴重なムーミンの原画の他、門外不出と言われるムーミン屋敷などの立体作品をご覧いただけます。 IMG_3298 ★ムーミンファブリックなどでおなじみのFinlayson工場跡地のショップにご案内いたします。 Exif_JPEG_PICTURE ・ムーミンワールド徒歩圏内の5つ星リゾートホテル、ナーンタリスパホテルに宿泊。 【オプショナル 先着1部屋!アップグレード追加料金となります】★ナーンタリスパホテルのムーミンルームへグレードアップ。お部屋の内装や備品がムーミンで揃えられた特別ルームです。 IMG_8442↑ムーミンでいっぱいのツアーの記念になりますね ■6日目 ムーミンワールドで遊びましょう ★ムーミン谷の仲間の待つムーミンワールドへご案内。朝から好きなだけムーミンワールドでお過ごしいただけます。 Exif_JPEG_PICTURE↑ムーミンハウスはもちろんですが、海のオーケストラ号も。 ・リゾート地ナーンタリの街の散策やお買い物、スパホテル内のプールやサウナもフリーで楽しめます。 ・旅をしめくくる皆様でのフェアウェルディナー ■7日目 ・午前中フリータイム(★ムーミンワールドへもう一度訪れることもできます) Exif_JPEG_PICTURE 【オプショナルツアー③ 18,000円 6名催行】トゥルク観光(昼食付)スウェーデン統治時代のお城トゥルク城とトゥルク大聖堂の歴史観光をどうぞ。 ・ヘルシンキ乗継にてご帰国(フィンエアー) ■8日目  ・成田・関空・名古屋着 ★おまけ:ムーミン公式オンラインショップPEIKKOからのプレゼントあり。 「ムーミンをたずねてフィンランド物語原点の旅 8日間」 2015年7月10日(金)発 489,000円(燃油サーチャージ含む) 最少催行人数10名 いかがでしょうか~ ムーミンの作者トーベ・ヤンソンが幼い時に過ごしたペッリンゲ地区の自然、そして、若き日を過ごしたヘルシンキの街、晩年を過ごしたクルーヴハル。トーベの足跡をたどりながらムーミン物語の原点をより深く感じていただけるのではないかと思います。 もちろん、ムーミン関連のショッピングスポットもくまなくご案内いたします。 クルーヴ・ハルへの訪問については一般公開として夏の1週間ほどしか管理上許可されておらず、こちらの企画ツアーもその期間に合わせての訪問日設定となっています。大きな船も着けられないため、ご参加者様たちも何組かに分けお連れいたします。非常に貴重な機会となりますので、是非ご検討下さいね。 (上陸は天候に左右されることがございます) ■募集開始日時==================== 3/30(月) 9:30~ ※混乱を避けるため、初日はお電話でのお申込みのみとさせていただきます。 ■募集窓口====================== フィンツアー予約課 「7月のツアー、『ムーミンを訪ねてフィンランド 物語の原点の旅8日間』の申し込み」とお伝えください。 (↑長くてスミマセン) 電話番号:03-3456-3933 FAX:03-3456-3922 ※ メール:rsv@nordic.co.jp ※ ※FAXおよびメールでの受け付けは募集開始日時の翌日からとさせていただきます。 ツアー商品になりますので、PEIKKOでの販売は行っておりません。 ■ツアーパンフレットPDF================= 旅行条件等の情報は以下のページよりご覧ください https://www.peikko-moomin.jp/img/peikkotour/2015/fin_moomin_20150325.pdf ↑PDFが開きます。 ============================ 同時に募集開始! 6/13(土)発 「ムーミンを訪ねてフィンランドの旅 8日間」の日程紹介はこちらからどうぞ 「ムーミンを訪ねてフィンランドの旅 8日間」パンフレットのPDFはこちらからどうぞ ============================

全64件中 59〜60件目を表示